2017年03月12日

メンテの続き。

私「いつぐらいから筋トレとか始めていいんでしょうか」
医者「ん、いいよもう始めても」
私「え?いいんですか?(まだ痺れあるんだけどいいの?)」
医者「無理のない範囲で」
けっこうアバウトだなーと思いつつ筋トレを少しずつ再開です。犬の散歩でさえ痛くてなかなかでしたけどもだいぶマシになってきました。久しぶりにランニングしたら気持ち良かったんですが、腰と大腿部のビビり音が聞こえてきそうな肉のブルブルが怖くて。多少無理しても走りこんで取らないといけないような強迫観念じみた思いがあります。全体的にだいぶ筋肉が落ちてしまったのでもっかい付け直さないといけないかなと。

さて、こないだの続きです。
ホップレバーを元に戻しまして何十発か撃ってみました。やはり30m超えたぐらいから右に曲がる。やっぱりなんか加工しないといけないのかなと思いながらパソコンを見ていた時にふとVSR10のパーツリストを見るとホップレバーとクッションゴムが書いてある。これはイケる!と思いまして他のパーツを注文する時に聞いてみたのですが、生産中止になり、Gspecのレバーになったそうです。

んで振り出しにもどりまして、如何に加工しようかと悩みました。弾の頂点部分は前のVSRのレバーのようにクッション性があるものが望ましいのですが、社外パーツは在庫がどこもないしべらぼうに高い。となると自作しかありません。

またチャンバーをばらします。前に気になった削りカスをパーツクリーナーでサーっとインナーも含めて洗い流します。

きたねえ。
肝心のゴム。適した暑さを綺麗に切る技術がないので思案しいたところに見つけた万能アイテムの一つ水道のパッキン。

ん~いいのかなーこれで。
ビフォー

アフター

上手く撮れてなかったですがとりあえず出ました。やはり凹型だと押しが弱かったようです。
それから慎重に組みます。
あと、これ

ホップのチキチキ。

組みあがって晴れの日を見測り試射をしました。ホップを徐々に上げていって5、6クリック(チキチキ)、弱ホップくらい。まだ右に曲がるのは直らない。もう一チキチキ。パスん、おっ。パスん、おぉっ。収まった・・・と思う。うん、収まってる。


とりあえずシーズンインするのにやりたかったことが一つ終わり。あとは体の調子が気になるばかり。





タグ :vsr

同じカテゴリー(corgiのfu※k’n工房)の記事画像
ギリー進捗状況九割
俺色に染まれ!
フリーソフトを使って
スプレーぉぉぉ噴きかけるぅぅぅぅ!!!!!!
オリジナル擬装網アドバンス(前編)
オリジナル偽装網を実戦投入して
同じカテゴリー(corgiのfu※k’n工房)の記事
 ギリー進捗状況九割 (2012-12-02 14:50)
 俺色に染まれ! (2012-11-17 13:16)
 フリーソフトを使って (2012-10-02 00:11)
 スプレーぉぉぉ噴きかけるぅぅぅぅ!!!!!! (2012-05-19 19:15)
 オリジナル擬装網アドバンス(前編) (2011-08-01 21:51)
 オリジナル偽装網を実戦投入して (2011-07-27 21:38)

Posted by corgi  at 00:16 │Comments(2)corgiのfu※k’n工房

この記事へのコメント
自分は3ミリのゴム板を凸の形に切り出して貼り付け、調整して面ホップにしてます。パッキンはうましか辛口組んでバレル窓は広げて組んでますが弾道が左右に散る傾向は殆ど無いです( ゚д゚)
電動だと30メートル以降の左右の散りなど、そんなに気にならないのかもしれませんがボルトだと命取りですよね(´Д` )
自分は撃つ時に右手を絞る癖?があるみたいなので極力、脱力を意識しながらトリガー引いてます!
右手を絞れば自ずとホップも右上に掛かるので、そこは気を付けてますね!
Posted by オマーキーオマーキー at 2017年03月12日 04:08
>オマーキーさん
コメントありがとうございます。
可能ならば1発で仕留めないとボルトは厳しいので、他VSRユーザーのホップ周りはとても参考になります。m(__)m
右に曲がるのはVSRの持病と言われてますが、撃ち方姿勢も関係してるのかもしれませんね。
Posted by corgicorgi at 2017年03月15日 15:02
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。